2008/05/20

穴場の店?

ハノイで日本語教師をやっている女性
(日本語教師なので以下にほさんとお呼びする)と
お知り合いになり、彼女のオススメの
phở cuốnを食べに行くことになった。

バスに揺られて、ホアンキエム湖を過ぎ
イエンフ通り辺りでバスを降りる。
そこから小さな湖のそばを通り
店に向かう。

湖の周りの歩道にはゴザが敷かれ、
床上20センチくらいの低い卓袱台
(足は入れられない)が
置かれ、人々が酒宴に興じている。
別に花見をやっているわけではなく
それが「店」のようだ。
正直、そちらの宴会に興味をそそられたが
にほさんはあまり酒が飲めないので
お誘いはできなかった。

お目当てのお店は外国人は
おおよそ来ないだろうと思われる場所にあった。
まず、フォークオン自体がマイナーっぽい。
以前ベトナム人に、にほさんが
「私はフォークオンが好きです」と言ったら
「フォークオン?知らねえなあ。
バインクオンだろ?」と言われていた。

そのマイナーなフォークオン店。
にほさんが前にこの店に来た時は
一店舗しかなかったのに
同じ店が3、4軒増えていた。
しかも前にはなかったユニフォームを
店員さんは着用しており、にほさんは
驚いていた。
フォークオン。。。いずれハノイ中心部に
進出してくるかもしれません。

さて、どんなのが出てくるのかと思いきや
見た目は生春巻き。。。?
でも、周りの皮がフォーなのだそうだ。
生春巻きの皮はライスペーパーだが
ライスペーパーより厚くてもちっとしていた。
具は焼き肉とレタスと香草。
うん!うまい☆

お次は揚げフォー。
これも薄い揚げ餅みたいでおいしい。
ぷうっと膨らんだ姿もかわいい。
フォーといえば、きしめんみたいな形状の
ものしか想像できなかった私は新しいフォーの
姿に目からウロコだった。

しかも、にほ姉さんはネタをたくさんお持ちで
ほんと笑かしてくれるわ〜♪
お酒が強ければな〜。。。

↓ランキングに投票お願いします

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

5 件のコメント:

R さんのコメント...

チュックバック湖畔ですね♪
私もフォークオン大好きです。
揚げたのも 初めて食べた時は感激しました。
デリバリーもしてくれるみたいですよ。
もちもちした皮の感覚がたまりませんね。

でも フォークオンを知らないベト人の方がモグリの気がする(笑)
私の周りのベトナム人は「ここにいったの」と言うと「おいしいでしょ!」って言うので・・・。

pista さんのコメント...

にほさんも「フォークオン知らないなんて、モグリだ」と言ってました。
でも、おじさんだったし、うといのかも(そんな問題じゃない?)
そのおじさんは「おれはなんでも知ってるぜ」と言ってましたが。。。(^^;

itoeri さんのコメント...

こんにちは、はじめまして。数日前から時ににやにや時にいたく感心しながらブログを拝見しています。この週末にハノイに行きます。3回目の訪問です、いつも3日ぐらいしかいられないのですが。
ところでこのフォークオンのお店にぜひ行ってみたいのですが、道順か目印かお店の名前などおわかりになりますか?よろしくお願いいたします。Eriko Ito, Tokyo

pista さんのコメント...

>Itoeriさん
こんにちは。はじめまして♪
すみません。店の名前とかは全然覚えていないのですが、その後こちらの情報誌に取り上げられていたフォークオン街の店の一つだと思いますので、情報を載せておきますね!
元祖フォークオンの店
店名:Chinh Thang(チンタン)
住所:7 Mac Dinh Chi, Ba Dinh
Truc Bach 湖の近くです。
地図に載っていない道なので、タクシーの運ちゃんがわかるかどうか。。。

Ngu Xaっていう地区らしいです。

いろいろ、言ってみてください。
では、よい旅を♪

itoeri さんのコメント...

pistaさん、早速ありがとうございました!先ほどハノイに着きました。歩きかレンタバイクで行ってみます!
あと、今回はなんとしてもチェーを食したいと思ってます★