2008/05/12

ベトナム人は化粧水つけないの?

おぉぅい!七難が出てきてしまうぜ!!
色白だけが取り柄だった私が
焼けてきてしまった。。。
日焼け止めはいつも塗ってるが
耳なし芳一よろしくビーサン焼け☆
盲点だった。。。塗り忘れてた。。。

そして日本から持ってきた化粧水が切れた。

近所のビンコムタワー(デパート)に
行けば売ってるだろうとビンコムに向かう。
ビンコムタワーの3階にはシティマートという
スーパーが入っていて、かなりお世話になっている。

えっと。。。化粧水、化粧水っと。。。
ない!シャンプーやら洗顔料やらはたんまり
あるのに、化粧水がない!
化粧水という単語が辞書になかったので
とりあえず店員さんに
「rửa mặt...nước...ぴしゃぴしゃ」
「顔を洗って。。。水。。。ぴしゃぴしゃ」
(化粧水をつける真似をしてみる)
1ヶ月経っても、あやしい外人のままだ。

どうやらないようだ。

ハノイ在住の知人(日本人)に尋ねても
やはり化粧水を見つけるのに苦労したらしく、
彼女が教えてくれたのは
韓国の化粧品ショップだった。
日本にもショップを構えている
THE FACE SHOP」だ。
フエ通りにあり、前から気になっていた。

早速そのショップに向かう。
途中でハン姐さんに会い、
化粧水」はなんというのか聞いてみる。
どうやら「nước hoa hồng」というらしい。
直訳すると「バラ水」?
なんだか匂いがきつそうだ。
行こうとすると、姐さんが
「だったらヘレン姐さんの店で買いなよ。
そんな変な店に行かないでさ」と言ったので
ヘレン姐さんの店に連れて行ってもらった。

ヘレン姐さんの店は高級エステだ。
かつて、調理場でネギを刻んだ店だ。
店に入り、化粧水を出してもらう。
「いかほどかしら?(ちょっと余裕)
。。。1万円!?(驚愕)」
常々、マツキヨの千円の化粧水で満足している
私は度肝を抜かれた。
ハン姐さんもその娘も使っているというし、
エステの客もベトナム人ばかりなので
高くて3000円くらいだと思っていたのだ。
正直に「高いよ。。。金がない。。。」というと
8千円の化粧水を勧めてくれたが
それでも高く困っていたら
ヘレン姐さんが「いくら持ってるの?」と言う。
「すみません。。。3,500円っす」と答える。
「ディスカウントして5,500円にしてあげる。
今度2千円持ってきてくれたらいいよ」

ちょっと考えたが、得体の知れない化粧水に
5千円は高く思え
「やっぱあんまりよくわからないから
やめとく。ごめんしちくり」と言った。
ヘレン姐さんもハン姐さんも
「ノープロブレム」と言ってくれたが
私は大きな敗北感で一杯だった。

。。。あれ?おい!ちょっと待て!
大学の先生(公務員)の給料が
1万5千円と聞いたのだが
ハン姐さんよ、あんたどんだけ
儲かっとんの!?。。。堅気。。。だよね?

その後、当初の予定通りフェイスショップへ。
化粧水は3,500円くらいだった。
試してみたが、あまり潤わなさそうだったので
結局資生堂に行って4千円の化粧水を買った。
ちょっとあきらめが入っていた。

当然のことながら姐さんに
「結局なにを買ったの?」と聞かれた。
「資生堂の化粧品を買った」と答えた。
その後の会話☆
ラン姐:「資生堂はよくない!」
pista:「よく知ってる日本のブランドだから。。。」
ハン姐:「日本の資生堂とベトナムの資生堂は
違うんだよ?日本のはいい。でも、ベトナムのは
よくない!」
(え!?そうなの!?)
ラン姐:「いくらしたの?」
pista:「4千円です」
ハン姐:「なんcc?」
pista:「150ccっす。。。」
ハン姐:「だったらあと千円だして、ヘレン姐さんの
とこの化粧水(250cc)買った方がいいじゃない。」
ラン姐:「そうだよ。私も使ってるけどいいよ」
(う。。。ハイソがここにも。。。)
ラン姐:「その化粧水、使う前に二の腕の内側の
皮膚の薄いところに塗って15分置く!
で、赤くなったら、絶対顔に塗るんじゃないよ!」

皮膚は強いことを主張したが
パッチテストは絶対しろと念押しされた。
そこまで言われるベトナムの資生堂って。。。
一体なにが入っているんだ。。。
いや。。。中身がすり替えられてるのか?

今後の課題☆
庶民は化粧水を使わないのか?
果たしてそれはいくらくらいなのか?

調べよう。。。

↓ランキングに投票お願いします

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

4 件のコメント:

R さんのコメント...

bigCの中に日本のコーセーかカネボウの化粧水があったはずです。
一階のロレアルの美容室が入っていたところのはず・・・

2000円くらいだったと思いますよ。
友達が買っていました。

maru さんのコメント...

私もそちらに住んでいた時(南ですが)は、日本からの持込の基礎化粧品が切れた時に代用を探すのに大変苦労しました!ローカルものは避けたいし、デパートに入っているブランドものもどこか怪しいし・・・

で、結局「L'OCCITANE」のショップで乾燥肌用のローション(オリーブ)を購入しました。南国でも乾期はかなり肌が乾燥するんですが(口の周りとかカサカサに)こちらはかなりしっとりしていて、香りもハーブや薬草で癒されます。ラヴェンダーのさっぱりタイプもありますよ!

ちゅちゅろ さんのコメント...

そうなんだ~!!女性なら(世界中)誰しもつけそうなのに…
自分で作るってのはどうですか??グリセリンとかが手に入れば…それもないかな??
ご参考にどうぞ→http://saezuli.jp/kc/kc03_recipe01/base0101.html

あ、でも当分は必要ないですね。買ったばっかりだもんね♪

pista さんのコメント...

みなさんありがとうございます☆

>rさん
bigCがじつはわからないのですが、ビンコムタワーの1階にカネボウがありました!
化粧水が切れたら行ってみます♪

>maruさん
「L'OCCITANE」ですね!
日差しが強すぎて、顔から水分がしゅわーっと蒸発していってる気がします。肌荒れしてきました。。。
(^^;試してみます♪

>ちゅちゅろさん
そうですよね!?
よほどの国じゃない限り、化粧水なんてどこにでもあると思ってました。
そういや、友達のお母さんが自分で化粧水をつくってました。グリセリンはあるかもしれませんが、それを探すのにまた一苦労☆
でも、手に入りそうであればやってみますね♪