2008/08/23

アルバイトの面接(現実)


某おちゃめな友人に
「ブログの中ではホイアンにいるから
まだ帰ってきてないのかと思った」と
おばあちゃんのような発言をされたので
(芸能人はTVの中に住んでいると思ってる!?)
昨日の話をすることにした。


旅行から帰ってすぐ、バイトの面接に行った。

某おちゃめな友人の知人の知人(A氏)の
紹介で、ベトナム人社長に会いにいった。

事前の話では「在宅のネイティブチェック」と
いうことだったが、ちょっと話が違う。

どうやら、経営コンサルティング
できる日本人を求めているらしいのだ。

A氏も、それは初耳らしく、私の面接のはずが
A氏と社長(日本語ぺらぺら)の
「経営」に関する議論が始まる。

A氏はとても日本人的。
対する社長はなんだかのんびり屋さん。
「まあ試行錯誤を重ねて、
やってけばいいから」ってな雰囲気。

日本人がベトナム人を雇う時に
苦労する意味が分かった気がする。

社長はなにがよかったのか
「pistaさんがもし協力してくれるなら
経営についてどんどん意見してもらって
そのうち副社長にでもなってよ」
と、にこにこしている。でも大まじめ。


。。。専門外ですけど。(元医療系)

日本語ができるってだけで、ここに
座ってるんですが。。。

会社の総務部がなにをやるところかも
わかってませんけど?

「pistaさんはなにがやりたい?」との問いに
「責任の少ない仕事」と面接ではあり得ない
返事をする私。
それでもにこにこと「経営」の話をする社長。

未経験者OKの経営コンサルティング業務。
社長!大丈夫か!?


私の前の前の会社は私が辞めた直後に
民事再生をし、社員は1ヶ月給料なしだったこと。
前の会社は経営不振で大リストラを行ったこと。
は、とりあえず黙っておいた。


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

2 件のコメント:

まっか さんのコメント...

はい、「おちゃめな友人」です☆
ってか、大丈夫ですか?
まさかそんなことになっているとは…(汗)
もし怪しかったら断って下さいね~!

pista さんのコメント...

>まっかさん
お。おちゃめな友人登場☆
大丈夫、大丈夫。
人のよさそうな社長だったよ♪