2008/08/07

きらきら光線には慣れてきた♪


二胡レッスン(10回目)

この日、私は憂鬱だった。
こないだのメール事件のせいだ。

とりあえず、先生の機嫌を
損ねないように、練習しまくってきた。
譜面も覚えた。



果たして、先生のご機嫌やいかに!?


。。。今までで一番機嫌がいい。


しかもいつもみたいに練習中に
携帯をいじったり、たばこを吸ったり
しないで、稽古に集中してくれる。


杞憂でござったか、やれやれ。


今回は新しい曲はやらず
今までの曲の復習。


自主練をみっちりやった甲斐もあり
先週習った曲は褒められた。


一回だけ地獄の使者のような
低音で「Em quên rồi」と言われた。
私はこの「忘れちゃったね?」が好きだ。
ゆっくりとした低い声で
「エム クエン ゾーイ」といわれると
いたずらがばれた子供の気分になり
嬉しくなるのだ(なぜ?)


帰り際、家で聞ける二胡のCDが欲しくて
先生にお勧めを聞こうと切り出した。


「二胡のCDを買いたいんですが。。。」

「え?俺の?」


。。。俺のCDがあるんですか?
CD出してたんだ。それを早く言ってよ!

先生は「俺CD」をプレゼントしてくれた。

嬉しくて、バスの中で
開けてみたら、ジャケットの裏に
サインがしてあり

「tặng Itoh
Thầy rất thích em」と書かれていた。

tặng 贈る、Itoh 伊藤
Thầy 男の先生、rất とても
thích 好き、em
年下に対するあなた


「先生は君がとても好きだ」


えっと、それは。。。
(俺の誘いを断った女は、お前が初めてだ。
気に入ったよ!)ってこと?


先生。。。あなたは私にネタ
くれるためにいるのですか?


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

4 件のコメント:

ちゅちちゅろ さんのコメント...

先生ってこの写真通り??
なかなか素敵な方じゃないですか~!!
ベトナム人ってラテン系なのね、きっと。
あ?イタリア系?
面と向かって褒められたり、好意を表現しない日本人には毒な国かも・・・

pista さんのコメント...

>ちゅちゅろさん
この写真は。。。やや「変身写真」じゃないでしょうか(^^;それにかなり前の写真ではないかと☆
同じアジアとは思えない攻撃っぷりですよ。
近所のおっちゃん連中のウインク攻撃に、私はいつもたじたじですしね。

カツ さんのコメント...

なかなかいい男ですね。
ベトナム人の価値観って、好きか嫌いかしかないみたいに思えますね。
物や人を好きか、嫌いかよく聞かれますけど、普通とかどちらでもないとか言うと、それはおかしい・・みたいな事言いますもん。

pista さんのコメント...

>カツさん
ベトナム人の価値観って、キレイかそうじゃないかって気がします。
よく人々に「キレイか?美しいか?」って訊かれますもん。
白黒はっきりつける人種なんですかね?私は「できるかできないか?」と訊かれて、「少しできる」って言うと、鼻で笑われます☆
(^^;