2008/10/11

新聞とつぐみ。Hの恐怖

「新聞」など難しくて読めないのだが
読む努力をせねばと新聞を買ってきた。

新聞屋のおばちゃんに
「どの新聞が面白いの?」と聞くと

「An ninh Thủ đô(安寧首都)」
「Công an(公安)」と言われたので

とりあえず「アンニン トゥードー」を購入。

1ページ目から順に読んで行くと
嫌になる事は目に見えているので、
まずはタイトルだけざっと見てみて
気になる記事を読もうと。。。思ったが。。。


タイトルすら、辞書無しでは読めん!!


悲しい事に新聞を読んだ事がほとんどないので
新聞に出てくるような語彙が私の頭にはない!?

かろうじて「三面記事」が読める程度?

切ない。。。


ベトナム人の友達に新聞を買った事を報告すると
「アンニン トゥードーは難しいんじゃないの?
僕でもあんまり読まないよ。
Thanh niên(青年)Nhi đồng(児童)から
読んでみれば?」と。

余談だが、タイン ニエン(青年)の話から、
「ni」と「nhi」って表記の違いだけで
発音に違いはないんでしょ?と発音の話になった。

前々から「niên」「nhiên」など、hが入るのと
入らないのとではなにが違うんだろうとちょっと
疑問だった。

「na」は「な」hが入って「nha」だと「にゃ」
「nu」は「ぬ」
hが入って「nhu」だと「にゅ」
「ne」は「ね」
hが入って「nhe」だと「にぇ」
「no」は「の」
hが入って「nho」だと「にょ」

でも「ni」は「に」「nhi」は。。。なんだ?

「ni」は舌の先が上の前歯の裏側につく「に」で
「nhi」は舌の中程の広範囲が上あごにつく
「にぃ(?)」だと友達はいうのだが、
聞いても区別できないし、発音も区別できん!!
今まであまり気にして発音していなかったので
その新事実に打ちのめされる。。。あああ。

11の母音をなんとなく理解したかと思ったら
新たな落とし穴が待ち受ける。
ベトナム語は恐ろしい。。。


新聞のほかに小説も買った。
ベトナムでは「ベトナム語訳」の日本の小説も
いくらか書店に並んでいる。
村上春樹とか宮本輝とか谷崎潤一郎とか。
悩んだ末、吉本ばななの「つぐみ」がページ数も
少ないので読みやすいのではないかと購入☆

200pある小説を辞書をひきながら読んでいると
何日かかるかわからないので、まずは辞書無しで
ざっと読んでみる事にする。

。。。意外と読める。わからない単語は多いけど
小説なのでそこはなんとなく想像で読めてしまう。
(もとが日本の小説なので感覚もあうのだろう)

小説。。。楽しいかもしれない♪


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

韓国語の「アニョンハセヨ~」は「安寧」なんですよ。
お友達の言う通り、新聞では青年報(Thanh nien)が多分一番有名ですが、今は皆新聞ではなくネットの青年報を読んでいるそうです。
発音といえば、ベトナム語を習い始めた今年1月に「trとchは同じ「チャ」なのに、何故スペル違うんすか~?」と先生に聞いたら、「中部だとtrとchの発音は全然違うのよ」と言われてしまいました。(trは巻き舌入るらしいデス)
小説、良さそうですね!
台湾の「流星花園(花より男子)」みたいに面白いし口語の勉強になるドラマがベトナムにもあると良いのですけどね、、、。
by匿名一号

pista さんのコメント...

>匿名1号さん
Thảo nào〜!!(←「なるほど〜」を連発していたら
ベトナム人が教えてくれました)
南部・中部では「tr」「ch」も違うし
「r」「d」「gi」も「s」「x」なども
発音が違うのに、声調はあいまいですよね☆
ベトナム発のドラマはつまらないし、吹き替えのドラマは
背後にもとの中国語やら韓国語が聞こえてて
聞き取りにくいし、おまけに棒読みだし
残念な感じですね。。。
ベトナムの映画は好きですけど、明らかに
南部方言の人と北部方言の人が混ざってたりして
「設定がおかしくない?」と思ったりします(^^;

fukuda さんのコメント...

スペルに母音に発音に、そして北部に中部に南部の発音の違い・・・。
ますます不安になってきます。ベトナム語の勉強。こういうことはとりあえず無視してしまおうか。それじゃダメだと言われそうですが。(^^;

pista さんのコメント...

>fukudaさん
確かKENさんはホーチミン在住の方だと思うので
WEB留学で習うのは南部方言になるんですかね?
まずはご自分が行きたいところ、南部なら南部の発音を
気にすればいいと思います。
私も「南部の発音はこんな風になる」と頭の片隅には
ありますが、ハノイ弁だけで手一杯です。
ベトナム語をなにに使いたいのか、どこまで上手に
なりたいのかによって、気にしなければならないことは
変わってくると思いますので、とりあえず必要のないものは
無視しても構わないと思いますよ☆