2008/10/15

ベトナムにもあのビジネスが!!!


前の記事に続きまして、お仕事関係(?)の
話を少々。


先日、ベトナム人の友達が

AMWAYって知ってる?」と

聞いてきた。


アムウェイって。。。あの「ねずみ講」の?
(厳密にはアムウェイはねずみ講じゃないかも
しれないが)


(もしかして、変なもの買わされる?)と
どきどきしていたら、「ネットを通じて
やや強引な誘いのメールが来た」と言う。

メールの内容を私も読ませてもらったが
「ベトナムで拠点になってくれる人を
探しているので話がしたい」とか
「あなたの親戚、家族、友達がベトナムにいたら
会わせてください」とか
強気でずうずうしく不快な印象を受けた。


彼は「AMWAY」を検索し、会社の内容を知り
関わらない事に決めたそうだが、
ベトナムにもねずみ講のような商売はあり、
「bán hàng đa cấp」と呼ぶらしい)
学生がよくカモにされるとのこと。

彼の友達がバン ハン ダー カップに手を出し
彼は止めたそうだが、絶対に儲かると耳を貸さず
結局は誰にも相手にされずに、学生の身で
借金を背負い、人々の信用を失う羽目になったとか。


ねずみ講。。。ベトナムにもあったんだ。。。

くわばらくわばらくわばらかずお☆


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

13 件のコメント:

fukuda さんのコメント...

「ねずみ講」への誘いは何度も受けたことはありますが、本人たちは違法でないこと(=ねずみ講ではない)を強調しますよね。「ネットワークビジネスだ!」と。
アムウェイは品物の質がいいとか聞いたことがありますが、販売方法に怪しさを感じて買わない人も多いとか。

それにしてもベトナムでねずみ講を始めようと思った人は目の付け所が良いと感心してしまいます。何しろ一人誘ってうまくいったら家族や親族の絆でカモを大量ゲッツ!という感じになるのでしょうから。うまくいったらの話ですが・・・。

R さんのコメント...

amway・・・お鍋買ってるお友達がいました。本人は気に入って買っていたし 特に周りに勧誘してくることはなかったのですが「強引」という話は聞いたこともありますし そのお友達も「無理やり売ろうとする人がいるから評判が悪くなる」とも言っていました。


ベトナムにもネズミ講あるんですね~

でもベトナムってそんな簡単に借金できなさそうですよね。ベトナムでのネズミ講の手口を見てみたいですww

fukuda さんのコメント...

ねずみ講のような商売は今後発展していく中で増えていくんじゃないでしょうかねぇ。なんだかそんな気がします。
化粧をする女性も増えてきそうなので化粧品のねずみ講なんか爆発的にヒットしたりして・・・。

P.S.
自分のブログの「よく読むブログ」にリンクを貼らせて頂きました。
<(_ _)> 事後連絡ですいません。

hoa don さんのコメント...

そうですね私の妻の親戚だと40人位はすぐ集まるでしょう。が、意外と堅実な方が多いのも事実ですね。でも何かチャンスを探しているのも事実で、親戚の1人の方がファッションデザイナーで(ハノイでは有名らしい)日本でビジネスしたいなーと言ってました。その方は日本のコシノジュンコ?ヒロコ?ミチコ?さんがハノイに何度か来ているそうで、その時に会ってトライしてるそうです。

pista さんのコメント...

>fukudaさん
ベトナム人は親戚、友達の絆が強そうだけど
警戒心も強そうだから、どうなんでしょうね。
私の友達の友達も「いける!」と考えて
だめでしたからね(^^;

>rさん
友達も歯磨き粉だか洗剤だかを気に入って使ってましたね。
私もAMWAYのサイトを見てみましたが、社長のちょっと強気な
挨拶が最初流れてました。

彼らを陥れた人たちが借金先も紹介したのか
なんなのかわかりませんが、その後彼らは
長い間、稼いだお金を全部返済にあてる
羽目になったとか。
私は怖いので、見たくないかも。。。

pista さんのコメント...

>fukudaさん
そういや、妹がねずみ講らしい化粧品を
友達から勧められて買ってました。

リンクありがとうございます♪

>hoa donさん
おお!親戚の方もビジネスがうまくいくと
いいですね。

nihonngoyaroo さんのコメント...

中国ではアムウエイはかなり広がっている様な気がします。
数年前ですが、中国の友人に直接説明会場につきあったことがあります。若者を中心に集めてましたが。そのごどうなったか知りません。

中国と同じ様な血縁関係を重視するベトナム、同じようにこの手のシステム商法は入り込んでくるでしょう。

日本でも、病気になるとネットを通じて「病気が治る」という商品を売り込んできます。けっこうネット社会にも蔓延しています、この商売は。

結局は友達を無くすのがこの商法ですね。

pista さんのコメント...

>nihonngoyarooさん
中国ではもう広がってますか。。。

実は昔バイトで、「はめるだけで痩せる指輪」や
「使うだけでお金が貯まる財布」などの通信販売の
電話受付をやっていたことがあるので、
うさんくさい商売の片棒をかついでいたとも言えるかも。。
(^^;

しこ さんのコメント...

くわばらかずおってだれだったっけ?
なんか、なんでか漫画家のうめず かずおさんを思い出した・・・。

なんだか、テーマと関係ないコメントごめんね。

ベトナムにもねずみ溝があるんだね。

匿名 さんのコメント...

私はアムウェイに接したことがあります、でも会社は渋谷に本社ビルあるし、ねずみ講の会社が渋谷にビルは建てれないと思います。ねずみ講の会社が税金を日本国へ納めるんですか?結局みんな人から聞いたことばっかりで自分の目で確かめた人はいないのではないですか?私は自分の目で確かめました、なぜかとゆうと妹がやってたからです。自分で確かめてわかりました、会社は一流です。まったく問題ないです。するかしないかは別としてアムウェイは変な商売じゃありませんね。
どうぞ、みなさん自分の目で確かめてみたらきっとわかると思います。

pista さんのコメント...

>しこさん
吉本のお笑いの人?(^^;

>匿名さん
アムウェイ自体は、本文にも書きましたが
「ねずみ講」ではないようですね。
その、私の友達を勧誘してきた「アムウェイの人」は
見知らぬ外国人に突然メールで、お願いをする態度とは
とても思えない態度でした。
会社は立派でも、多くの人が疑問に思う販売方法なだけに、
ほんの一部の販売員が怪しげなアプローチをしてきただけで
印象は悪くなりますよね。

匿名 さんのコメント...

そうなんです。アムウェイはかわらないけど、関わってる人が変にしているのだと感じます。強引なやり方やことば使いやなどなど、印象を悪くしてるのだと感じますね。
ここでいろんな批判してもどうにもなりませんし、ほんとに知りたいのなら私みたいに行ってみたらわかると思いますね。人の意見で左右されるのではなく、自分で見て感じることがほんとうではないでしょうか?生意気いいました。

pista さんのコメント...

>匿名さん
ベトナム人に「ノニジュースの販売」も勧められましたが
私は営業に向いていないので「代理店の店長」には
なれないでしょうね。
短い人生の中で全てのことを経験するなんて
絶対に無理だけど、興味を持ったことには
どんどんチャレンジして行こうと思います☆
それで、単身ベトナムに乗り込んだのですが(^^;
コメントありがとうございました。