2008/10/27

東洋伝統医学でココロの治療


二胡の基礎練習のせいか、ベトナム語の発音が
日本語の発音にはあり得ない舌使いをするせいか
肩がこる。あごが痛い。


で、マッサージに行ってきた。
ただのマッサージではなく
東洋医学とホリスティック医学による
ヘルスケアセンター」だ。
(意味わかってないけどね)

その名も薬師センター
お店のHPはこちら


え?カルメンの影響を受けてる?
受けてないっすよ!!!


カラダの不調もさることながら
ココロも落ち込みやすくなっている今日この頃。


店のHPを見ると
カラダの痛みをとるだけでなく、
ココロのデトックスもやってくれるようだ。
他には。。。禁煙?ED治療?いろいろ


店は人気のようで、予約をしていかないと
なかなか厳しい。

電話で予約をしようと思ったら、
ハノイは最近、市外局番(?)の頭に
「3」をつけるようになったらしく
なにやらガイダンスが流れた。


穏やかな雰囲気の先生(ベトナム人女性)に
「カラダもココロも疲れている」と伝えると、
舌を見せろと言われた。
私の舌は「考え込みすぎる」「心配ごとが多い」
「寂しい」人のベロになっているらしい。

ああ。最近「キス」してないからね。
(全く関係ないと思われ)


痛いのは肩なので油断していたが、パンツ一丁に
ならなければならなかった。
なんということだ。。。勝負を放棄するにも
ほどがあるパンツで来てしまったではないか。。。

ベッドに横になり、バスタオルをかけてもらい
なにをされるのかとどきどきしていると
両足首の内側とへその下両耳の溝の中(?)に
を刺された。痛くはない。
肩と首への鍼は経験があるが、耳って。。。
なんのツボなのかしら。

そのまま30分間寝てろと言われたが
スタッフの女の子が鍼をツンツン揺らしたり
腕や足を指圧してきたりして眠りに落ちる事は
できなかった。

鍼を抜いた後は、首、肩、頭、背中を徹底的に
マッサージ。


「寂しい人」が解消されたかどうかは
わからないけど、全身の血行はよくなった。


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

6 件のコメント:

ha-nam さんのコメント...

どきどきしながら(笑)読ませていただきました。楽しかったです。

pista さんのコメント...

>ha-namさん
どきどきポイントはどこですか!?(^^;
ありがとうございます♪

fukuda さんのコメント...

ha-namさんのドキドキポイントは
---------------------
なんということだ。。。勝負を放棄するにも
ほどがあるパンツで来てしまったではないか。。。
---------------------
このあたりだと見当をつけましたが・・・
違うかぁ~?

pista さんのコメント...

>fukudaさん
なんということだ!!!
そこですか!?びっくり(^^;

nihonngoyaroo さんのコメント...

自律神経のつぼでしょう。特にお腹は。

(知ったかぶり)

鍼は消毒は大丈夫ですかね?

でも、衛生環境が良ければHCMで私も鍼をやりたい。

pista さんのコメント...

>nihonngoyarooさん
一応、消毒綿で拭いてくれたので
大丈夫ではないでしょうか。。どきどき。