2008/07/16

映画デビュー☆


と言っても、映画出演の話ではありません。
ベトナムで初めて映画を見たっていう。。。

アニメならわかるだろうと
「カンフーパンダ」を観に行った。
友達を誘ったら、パンダ恐怖症(医師の診断有)
とのことで、断られた。

VINCOMタワー内のメガスター

ベトナムとは思えないきれいな場内(失礼)

大人 5万ドン(約350円)
水曜 4万ドン(約280円)
週末 6万5千ドン(約450円)



もちろん、水曜に観に行く♪

ベトナムのTVで外国の映画を見ると
吹き替えがつまんない。
全てのキャラクターを一人の女性が
演じているのだ。
しかも、演じているなんてものではなく
無駄に素敵な声で感情的な抑揚もなく
淡々と吹き替えている。
そしてバックには実際の俳優の声が
微かに聞こえている。

。。。なんだこれ?

あまりにも女性の声が同じなので
ベトナムには声優が一人しかいないのかと
姐さんに尋ねたら、何人かいるとのこと。

よし!「声優の養成所」を作ろう!
あ。その前に製作サイドをどうにかせな
あかんのか。。。☆


もしカンフーパンダがその吹き替えだったら
寒いなと思ったが、普通に字幕だった。

耳から英語。字幕はベトナム語。


。。。簡単な英語しかわからん。
。。。字幕消えるの早すぎ!


長いセリフになるとほとんど
わからないけど、面白かった☆
笑いのツボとタイミングが他の観客と
多少ずれているのもなんか楽しい。


なかなか忠実に中国拳法が再現されており
私のカンフー魂がゆさぶられ
途中からなぜかずっと号泣してた。

でも、ベトナム人って終わるとすぐに
出て行くのね。
おいら、掃除の人に変な目で見られながら
最後一人になっても座ってて
エンドロールのラストのおまけまで
観て帰ったさ。


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

6 件のコメント:

ちゅちゅろ さんのコメント...

パンダ恐怖症って…はじめて聞いた~

そうかそうか。泣けちゃったか…だよね~Pistaさん武道家なんだもんね。カンフーパンダに触発されて、カンフーも頑張ってね♡

匿名 さんのコメント...

カンフーパンダ、個人的には師匠(スターウォーズのマスターヨーダみたいな)がツボでした。DVD出てますが、やはりたまには映画館!デウーホテル向かいの映画館は、大体25000ドンくらいですが、すごい場末感が漂っていて、やっぱりせっかく観るならメガスターが良し、と思いました。
ところでパンダはgau trucだそうで「熊竹」とは、ナイス。熊猫gau meoじゃないんですね。by匿名1号

pista さんのコメント...

>ちゅちゅろさん
私も初めて聞いて、ギャグかと思いました。

もともと涙もろいってのもありますけどね。
カンフー頑張ります☆
映画っていいな〜と思って、ベトナム映画の
DVDも買ってきちゃいました。
理解できないだろうけど、無理矢理観てみます
(^^;

pista さんのコメント...

>匿名1号さん
師匠は。。。アライグマですか?
(^^;表情がナイスでしたね☆
あそこの映画館、そんな安いんですか?
外から見る分には、立派そうでしたが。。。
私、実はパンダはgau meoだと思ってて
今回の映画で初めて知りました♪

fukuda さんのコメント...

pistaさんの過去日記をこの夜中に読み続けています。(笑)
カンフーパンダは8月にハノイに行く時のJALの機内で見ました。日本語吹き替えでした。
3ヶ月以上前の日記にコメント。(^^;

pista さんのコメント...

>fukudaさん
なんて物好きなお方だ(笑)
日本語吹き替えのポー役は「TOKIO山口」?
どんな感じに仕上がってるんしょう。
コメントありがとうございました♪