2008/12/28

結婚式の前のお食事会

ベトナムの結婚の儀式は
まず日本で言う「結納」みたいなものがあり
次に簡単なお菓子でお茶をする
「lễ ăn hỏi」というものがあり、最後に結婚式だ。

12月22日。カインの「レッエ アン ホーイ」
二人の修羅場に居合わせてしまった者としては
この日が来ることは非常に喜ばしい。

トゥイー姐さんの家の前にテントが張られ
入り口にハート形の風船なんかが飾られちゃったり
なんかして、すごくかわいい。

親戚や友達が集まる中、新郎ご一行様が
車で到着。
新郎側には正装した未婚男性7人。
新婦側には赤色のアオザイを着た未婚女性7人。
まず、新郎側の男性たちが祝いの品を
持って新婦の家に向かって歩いてくる。
新婦側の女性たちが一緒に持って家の中に入る。
この品はお茶だとかキンマ、ビンロウの実、
(キンマの葉に石灰をくるんでビンロウの実と噛む。
口の中を爽やかにするために噛むらしいが
試した友達いわく、苦くてとても噛めないとか)
お菓子、お酒などなど。

経済力によって品数は異なるが、必ず奇数(発展の数字)
にしなくてはいけないらしい。

両家の親族の顔合わせがあり、挨拶などを終えると
花婿が家の中に入り、花嫁を連れて出てくる。
そして花嫁が皆のテーブルにお茶を注ぎにまわる。
かぼちゃの種をぽりぽりしながらお茶を飲む。
ピンクのアオザイに身を包んだカインがめっさかわいくて、
私は完全にカメラマンと化した。
カインの旦那さんもあの時と違って、最近はとても
幸せそうな表情をしているので、本当によかった☆

幸せになれよ〜♪

って、まだ本番(結婚式)があるんだった。

カインの親戚のお姉さんに
「pistaの弟、まだ結婚してないの?
じゃあ、弟の時はベトナム式を真似しなよ」
と言われたが。。。やっとく?(弟へ)


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

6 件のコメント:

のりすけ さんのコメント...

カインはピンクのアオザイの娘。。。
かなり可愛い娘さんだね。
ジャケット着てるのが旦那さん?
年いくつ??老けて見えるけど・・・。

pista さんのコメント...

>のりすけさん
「かなり可愛い娘さんだね」って。。オヤジくさい☆
ジャケット着てるのが旦那さん。確か28?
間違いなく30は行ってない(^^;

のりすけ さんのコメント...

ムムム!!オヤジですが何か問題でも???
オヤジ万歳!!!
しかし・・・ジャケットの旦那さん。
年下には見えないなぁ~~~。
失礼ながらカインの親戚の叔父さんに見えてしまう・・・。
写真のせいだよね?ね?ね?
カイン・・・幸せになって欲しいなぁ。。

会ったことないのに友達の結婚の様な気分になるのは、pistaマジックでしょうな♪

pista さんのコメント...

>のりすけさん
ごめんなさい。
親戚のおじさん。。同感です☆
今はカインの旦那さんになったので悪く言いたくないけど
修羅場当時は相当印象悪かったです。
ぶっちゃけ「ふた○たとかよくできましたね」と
思ったものです(^^;
ほんと、幸せになってほしい♪

fukuda さんのコメント...

右から2番目の赤いアオザイの娘がいいなぁ~

pista さんのコメント...

>fukudaさん
どうしてみんな「おやじ目線」なんですか(^^;