2008/12/16

やっと風呂(旅その8)

「少数民族の家にホームステイ」だったので
風呂どころか着替えもろくにしていない
hôi như cú (ふくろうのように臭い)
の状態でホテルに戻る。
前日は霧でほとんど見えなかったけど、
割と素敵なサパサミットホテル♪
なにはともあれ、風呂風呂風呂!!!
しかし、お湯の出が悪い。。。温度がちょっと
低くて水圧も弱い。寒くて死ぬかも。。
シャンプーも泡立たず、石けんで頭を洗う。
(その後、同じホテルの下の階に泊まっていた
人の部屋は熱々の水圧の強いシャワーだったと
判明する。切ない)
おみやげ屋さんをぶらぶら見に行こうと
夕方のサパの町にくりだす。
イメージはスキー場付近の土産物街
ここの路上にも少数民族のおばあちゃんが座り込んで
お土産物を売っている。
なぜか無性に欲しかった民族衣装とおばあちゃんの
かぶってる帽子(厳密に言うと帽子ではなく、
何枚も重ねた布を折って頭に巻いている)
夫に「日本で着てたら、ファイナルファンタジーの
コスプレみたいだぞ」と言われてしまった。
確かに、今見るとどこで着ていいのかわからない。。
(二胡の演奏時!?いやあああああああ!!!)

そんなこんなでなにも買えず。
友人と二人、ぼおーっとお茶してみたり。
そうこうしていると、キエンから
「ごはん食べた?pistaがいないと寂しいよ〜」的
メールが。
昼にはラム(前夜一緒だった別団体のガイド)が
「今夜、遊びに行こうぜ!」と言っていたので
よーし!皆で夜のサパに遊びに行くぜ☆


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

3 件のコメント:

きょこ さんのコメント...

民族いーしょーおー!
いいです!すてきです!( > ω < * )ノシ
どこの国の民族衣装も、
原色がうまく組み合わさっていて
とても良いのです…(うっとり)
日本でのステージは必ず観に行きます~♪

ちゅちゅろ さんのコメント...

Pistaさんってどこに行ってもベトナム人男性にもてもてですね~
うりうりっ~♪

pista さんのコメント...

>きょこさん
え?着たい?(^^;
その土地で現地の人が着てるのは素敵なんだけど、
ベトナム人がベトナムで浴衣を着てるのと
同じくらい、この衣装を日本で着るのは
違和感があると思われ。。。

ステージ。。あれば、よろしく♪

>ちゅちゅろさん
違います。。。
どこのベトナム人男性も、日本人女性を見れば
とりあえず口説くだけです。。。(^^;