2008/11/27

霧の都サパ(旅その1)

ディスカバリートラベルで今回もサパツアーを
申し込んだ。
前のホイアン行きではフエでバスを降ろされ
(どうなってるんだ!これは!?)と憤ったが
ディスカバリーさんにもう一度、名誉挽回の
機会を与えてやろうじゃないかと
仏の心でツアーデスクを訪ねる。
(実際は彼らが好きなだけだけど☆)

サパ1泊2日は80ドル
  2泊3日は95ドル

せっかく行くんだからと2泊3日コース
(一日目:夜、ハノイを出発。車中泊。
 二日目:朝、サパ到着。ホームステイ。
 三日目:ホテル泊。
 四日目:車中泊。
 五日目:朝ハノイ到着)を選ぶ。


金曜の夜ツアーデスクから駅まで連れて行って
もらい、8時半過ぎに寝台列車に乗り込む。
激しい揺れもなんのその、ぐっすり眠って
土曜の朝6時には経由地のラオカイ到着。
ここからホテルの送迎バスで1時間ほどでサパ到着。
ホテルで朝ご飯を食べて9時半からトレッキング開始♪

サパはハノイより北西へ約400km。
中国の国境近くに位置するこの山岳地帯は
。。。めっちゃ寒い。
なめてたぜ。。。ハノイは半袖でもいける日が
あるくらいだから、そんなでもないだろうと
高を括っていたら、さ、寒いじゃねえか。。

がたがたがたがたがたがた。

そして霧。霧。霧。


10m前の人たちがよく見えないくらい
真っ白。吐く息も真っ白。
景色は全然見えず、前髪には玉の露が光り、
洋服もしっとり濡れて来る。
そしてにゃんこはこたつではなく、暖炉の中で寝る。
おばちゃんが引きずり出しても戻って行く。
山道に入る手前で、大勢の子供たちが竹槍を手に
「買ってよ〜、買ってよ〜」と言いながら、
迫って来る。あっという間に囲まれる。
カメラを向けるとうわーっと去って行ったが
かなり怖かった。だって竹槍だぜ?
頭ん中、戦中にタイムスリップしたさ。

なにに使うのかと思ったらとして使うらしい。
誰がそんなもん買うんだと思ったけど、
意外とあれば便利だと後になって気づいた。


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

4 件のコメント:

fukuda さんのコメント...

高まる期待!
この後何が起こるのか!?

pista さんのコメント...

>fukudaさん
すみません。。。さほど事件は起こりません。。。
うっ!もう一度、サパ行き直そうかな☆

fukuda さんのコメント...

> すみません。。。さほど事件は起こりません。。。

( ̄○ ̄;)

冗談です。(^^;
見たこと、感じたことを教えて頂けたらうれしいです。

pista さんのコメント...

>fukudaさん
ほっ(^^;
ではいつも通りに。。。☆