2008/09/09

ベトナムでは傷が治りにくいってほんと?

友達のバイクに乗せてもらって
降りた時に、うっかりバイクのマフラー
自分の左足を接触させてしまった。
当然めっちゃ熱い。
熱いっていうか、なにかに噛まれたかと
思うくらい、痛かった。

その夜は氷が手放せず、ずっと冷やし続けた。

夫には
「このバカ!」
「足が腐る前に帰って来い!」
「俺の宝物に傷つけるな!(?)」
とひどく叱られた。

次の日、友達が学校に「タイガーバーム」
持ってきてくれた。
それを塗ろうとしていると
将軍トーイ先生に
「それ塗っちゃ駄目!危険!」と言われた。

(え!?危険!?)

薬局(nhà thuốc)に行って薬を買え!」と。


早速、ニャー トゥオッに行き、

「Em bị bỏng エム ビ ボーン」と言うと

(Em 私、bị bỏng 火傷する)

患部を見せろと言われ、
薬を処方された。
全部、飲み薬かと思い、
塗り薬はないの?」と訊くと
左上の赤いカプセルをすぽっと開いて
中の粉をふぁさっと傷口にふりかけてくれた。

ちなみに、飲み薬は
・ロキシスロマイシン錠:抗生物質
・セチリジン塩酸塩錠:抗ヒスタミン剤
で、手作りの薬袋に手書きで飲み方を
書いてくれた。
赤い粉薬は
リファムピシン?。。。結核治療薬
そもそもベトナムでは医師の処方箋なしで
抗生物質を出してもらえるのか?
まあ、細かいことは気にしない。

5日分3万2千ドン(約220円)


薬を買って、これでもう安心と
いつものように路上でごはんを食べていたら
私の傷口めがけて、銀蝿が数匹たかってきた。
。。。私の足から腐臭が!?

「うぎぎぎぎ!ウジをとってくれ!」

昼飯を食べながら、漫画・はだしのゲン
政二さんが思い浮かんで仕方なく、
食欲がうせた。

間違いなく、薬を飲もうと心に誓った☆


コメントもしくは↓をクリックいただけると
元気が出ます

☆☆☆にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ☆☆☆

☆☆人気ブログランキングへ☆☆

4 件のコメント:

ちゅちゅろ さんのコメント...

大丈夫??
そのお薬で本当に大丈夫なのかしら??心配です。やけどには馬油でしょ!やっぱり。

匿名 さんのコメント...

ハノイタワーズ(ホアロー収容所お隣)の1階スーパーに、いつもアロエくん♪(Lo hoi)が売ってます。6000ドンくらいだったと思います。本来はデザートの材料?ですかね。昔から火傷・擦過傷にはアロエを塗れば痕にならないと言われてましたが、どうでしょうか。でも薬剤師さんの勧めに従った方が良いですかねー。
匿名一号

pista さんのコメント...

>ちゅちゅろさん
馬油。。。懐かしい〜。
よく父の友人が中国土産で買ってきてくれて
なんにでも塗らされてた記憶が(^^;

>匿名1号さん
火傷にはアロエ。昔友達の家にアロエの鉢が置いてあり、
(火傷したらここだ)と思ってましたね。
将軍トーイ先生に火傷の傷について尋ねられ、
飲み薬と粉薬を買ったと答えたら、
「クリームを買え」と、再び薬局に連れて行かれました☆
薬剤師より将軍です。。。(^^;

Etsuko Hasegawa さんのコメント...

肩こりがひどいので

シップをよく貼りますがたらーっ

あまり効き目が・・・

でもこれはビックリ!

凄く効きましたグッド

タイガーバーム湿布、 優れものです。

http://tigerbalm.50webs.com