2009/10/13

引越し荷物は果たして届くのか!?


なんだかんだありまして、もう届かなくてもいいや!
と自棄になったりもしましたが、無事に届きました

では、なんだかんだの部分を今後お引越しされる方の
ために紹介しておきましょう。(
20098月現在)

当然のことながら、今回のベトナム移住では、
いかに荷物が少ない私とはいえ、
♪トランク一つだけで浪漫飛行へ

I
N THE SKY♪(古い)というわけにはいかない。

そこで、海外引越し(ベトナム)に便利な業者はどこか?
ということで、いろいろ調べてみたところ、
ハノイに事務所もあり、業界最大手(?)日通
よかろうということで、早速見積もりをお願いするべく、
フリーダイヤルをプッシュした。

「見積もりは直接お伺いしないとできない。」

これは引越し業界の常套句だ。もちろん、日通も例外ではない。
そこで得意の低姿勢で
10万円くらいでどのくらいのものが運べますか?」
と尋ねたところ、

ダンボール2箱ですね」とすげない返答。

とんと悲観的になり、夫に訴えると、
彼は「んなわけないだろ」と得意のべらんめえ調で電話をかける。
結果は「
10万で船便ダンボール4箱いけるぞ」と。

ちなみに1㎥(50×50×40cmのM4個):10万円
1.5
㎥(M8個):12万円。2㎥(M12個):14.5万円。

だそうな。

50×50×40cm4個だったら、1㎥じゃないじゃないかと
思われるかもしれませんが、外枠が含まれるそうです。

もちろん、M箱以外に入れるものに合わせてS箱、
L箱を組み合わせることも可能☆

こんな大きな箱が8個で12万円だったら、
いくら二人分の荷物とはいえ、家電があるわけでもなく、
ましてや私などはほとんど荷物がないから、
余裕だろうと思っていたのだが、これは大きな間違い。
相方の夫は物持ちで収納上手。
押入れから出るわ出るわの大荷物。

それをなんとか8個分でいけるくらいに減らす。

荷物受け渡し日。

洋服などは事前に自分で詰めておいたが、
食器類や靴、その他のものは日通さんがプロの仕事で
きれいかつスピーディに梱包してくれる。

その際、どの箱になにがどれだけ入っているのかを書類に記入。

その後、請求書が送られてくるので、入金する。

入金完了後、日通さんの発送手続きが始まる。

ここまではなんともないが、
私達のような住所不定無職の引越しは、書類関係が大変だ。

まず、家(配達先)が決まっていないのだから、
友人宅などの住所を借りて、書類に記入する。
そして、荷物が届くまでに家を探し、
日通ハノイに配達先の変更を伝えなければならない。

次に、所属のはっきりとしない外国人に住みつかれては
ベトナムのほうでも困るということなのか、
学校もしくは勤め先のハンコ、代表者の署名などが必要で、
これがないと、ベトナムで荷物が受け取れない。

とりあえず、事前の書類には前の留学先の大学名と住所を
記入しておいた。
また大学通うから、ハンコ頂戴♪と頼めばくれるだろ)
くらいの考え。

最悪、旧市街の「スタソプつくソます」的な店で
偽造すればいいしね♪(もちろん冗談です)

ハンコも家もとりあえずどうにかなり、
書類を全て揃えて提出。
通関手続きを終えて、2週間後には家に荷物が届いた。
(ドア to ドアで約40日)

ほとんどが古着で、大したお宝も入っていなかったので
「荷物全部で時価3万円くらい」と申告したら
荷物を開けられた形跡はまるでなく、関税もとられなかった。
ただし、通関手続き中に荷物保管料として一日数十円かかる。
先進諸国では本人から本人へ個人の所有物を送る分には
基本的に無税ら
しいが、日通さんのパンフレットによると、
ベトナムでは家電、
家具などに10%以上の高い関税がかけられる。


ともあれ、無事に届いてなにより。
でもこの荷物。。。どこにしまおう。。。
(収納家具を買いに行こう)

コメントもしくは下のバナーをクリックいただけると

元気が出ます☆

アジア在住の日本人によるブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

人気ブログランキングへ

9 件のコメント:

かず さんのコメント...

海外へ荷物運ぶのってそんなに大変なんだね!高い!びっくり。

あたし日通で荷物紛失されたことあるよ!

匿名 さんのコメント...

そんな引越し業者使わなくても郵便局から船便で出せば30㎏まで8000円で送れますよ。もちろん箱のサイズは決まってますが、細々したものだったらこっちで送ってもらったほうがずっとお得でしたね。

いくらなんでも10万円でダンボール2箱というのは足元を見すぎです。

pista さんのコメント...

>かずさん
私は思ったより安いと思ったけどね。。。(^^;
荷物紛失!?国内で?
もちろん保険適応されたんでしょ?

>匿名さん
郵便局も考えたんですが、大きさに制限があり
やはり二人分の荷物を運ぶと高くついてしまうので
辞めました。
また、当然のことながら、郵便局はこちらに
届いたあとがローカル郵便局管理になるので
ちょっとのものなら無くなっても笑って
済まされますが、友人が本一冊で翻弄されていたのを
考えると使えませんでした(^^;

そうですよね!?最初の「10万で段ボール2個」って
なんだったんでしょうね!?

ひとみ(male) さんのコメント...

郵便局の経験です(ご参考になれば)。
 以前、ベトナムの彼女にランジェリーを郵送しようと試みました。ショーツのクロッチ(女性Xに密着する部分)のポケツト?に、私の写真と絹のハンカチに書いたラブレターを秘めて!。届きませんでした。ほかの男からどこかの女に渡ってそこに密着着装されてると思うと脳天破裂しそうです。
 楽器などの大きい荷物はこれまで確実に届いています。本とかDVD CDは検査されてゴミ箱かなー。お金は絶対に消えます。
当局が開封して元通りにならないとゴミ箱行きと想像します。
 古着、靴は衛生規則から郵送禁止と思います。で、引越し利用に郵送は不向きです。引越し業者経由では消毒するのかなー?
 そして大切なことは、ベトナム語表記だと
紛失リスクは大きく、日本語ローマ字表記だとそれなりに大切に扱われると、その筋では昔から言われてきました。

pista さんのコメント...

>ひとみさん
ショーツの。。。なぜゆえそこに写真を?(^^;
その話はさておき、友人も言っていたのですが、
関税の金額も役人のさじかげんで違ってくるから
運次第だそうですね。
私の荷物は全く開けられていなかったようなので
少し高いお金を払っていたとしても、結局は
これでよかったのかなと思います☆

mtinhanoi さんのコメント...

はじめまして。ハノイ新人です。「ハノイ 海外引っ越し トラブル」で検索したらヒットしちゃいました。私はただいまハンコをめぐってすったもんだの最中です。荷物無事に受け取れたら祝杯をあげたいと思います。

pista さんのコメント...

>mtinhanoiさん
はじめまして。
ハンコをめぐって。。。そうですか(^^;
日本の担当者は現地の事情がよくわかっていないし、
ベトナムの担当者は変な風にベトナムに染まって
ぼけっとしてるし、ちょっといらっとさせられました。

無事に荷物を受けとれたら、また教えて下さいね♪

mtinhanoi さんのコメント...

無事に荷物を受け取れました^_^V

ほんと、一時はどうなることかと思いましたが。同じパックだと思いますが、うちはM1、S2、L2の計5箱。送る物はかなり厳選したので、もっと送っておいてもよかったかなあという気がします。日本食材料も、現地にあるもんねーと思い、あまり入れていなかったのですが、あるけど高いから、もっと送ってもよかったかなと。

でもまあ、関税は覚悟していたけど、箱もあけられず、全く課税されていなくてよかったです。

pista さんのコメント...

>mtinhanoiさん
無事に受け取れてよかったです♪
日本食材は高いですよね(^^;
私は、ベトナムの調味料で味の似たものを探して
少しずつ「ベトナム産」に移行しています☆